副業を持ちたい!と思ったら…

ICTスキルが高くなるほど選り取り見取り

正職に就いていようが、アルバイトや契約雇用であろうが…ある日突然、会社が倒産。あるいは人間関係が上手くいかず離職する、なんてことは誰にとっても起こり得ることです。

ならば、こうした万が一の事態に備えて 『副業』を持ちたい!と考える人も多いと思います。

一口に副業といっても、職種は実にさまざまですね。ですが、多くの場合 『自宅で副業』したいと考える方が多いのではないでしょうか?

自宅で…となるとかなり手段が限られてきますので、主だった手段としてパソコンを利用して稼ぎたい!となるわけです。

皆さんはパソコンのスキルに自信がありますか?

この質問に、自信をもって「あります!」と答えられる方は少ないです。多くの場合、会社で日常的にパソコンを使っている方であっても、決まったソフトのみを利用している程度で、専門的なスキルを身に付けている方が絶対的な少数派なのですから。

しかし、ここが曲者で、専門的なスキルって何??となりますよね。

副業をするのに必要なパソコンでの専門スキルは何だろう??と考えた方が早道のようです。

手っ取り早く、そうしたニーズを探し出すなら、一度 以下に挙げたような『マッチングサイト』を覗いてみてください。

  1. クラウドワークス https://crowdworks.jp
  2. ビズシーク https://www.bizseek.jp
  3. サグーワークス https://works.sagooo.com
  4. ランサーズ https://www.lancers.jp
  5. スキルマーケット「ココナラ」 https://coconala.com/requests

このようにネットで探せば、いくらでもマッチングサイトが見つかるハズです。

実際に、こうしたサイトを利用して副業(在宅ワーク)をされている方々は、皆 複数のマッチングサイトに登録しておいて、その都度、ご自分の空き時間などに合わせて仕事を選ばれているようです。

よほど専門特化したようなスキルを持たない限り、効率の良い稼ぎ方は難しいでしょうが、それでも得意分野を見出してスキルを上げていけば、収入を上げることも可能であると、理解していただけると思います。